Pocket

女子高生パンチラ

すべてのパンチラ好きに捧げる「Peeping Mag」を開設しました。Webマガジンという媒体を通して普段大っぴらにできない盗撮好き、パンチラ好きのための情報などを書いていきたいと思います。

また、Gcolleでオリジナル動画の取扱いを開始しました。新作を発売するときにはご案内もするので、そちらもどうぞよろしくお願いします。

 

「盗撮」とは

突然ですが「盗撮」とはどんなことを指すかすぐに答えられるでしょうか。Wikipediaでは以下のように定義されています。

被写体、または対象物の管理者に了解を得ずにひそかに撮影を行うこと。あるいは撮影を禁じられた美術品などでの撮影や、映画館などで上映中の映画をビデオカメラなどで撮影すること。隠し撮りとも言う。

ATMに隠しカメラを取り付けて暗証番号を記録するなども盗撮に入りますが、今「Peeping Mag」を見ている読んでいるあなたが想像するのはやはり女性のスカートの中の盗撮だと思います。

もちろんトイレ盗撮や更衣室の盗撮、セックスの盗撮など盗撮も他ジャンルですが、圧倒的に多いのはこのパンチラ盗撮ではないでしょうか。

 

「パンチラ」とは

それでは今度は「パンチラ」を見ていきたいと思います。同じくWikipediaでは以下のように定義されています。

女性用の短い下穿き(パンティー)がチラリと見えてしまうことを意味する言葉。「パンティー(パンツ)がチラりと見える」の省略形。

チラリズムは男性なら誰もが共感できることですが、これが極端になってしまうとたしかに危険です。「痴漢」や「レイプ」などと並んで他人の理解を得にくい性癖と言えるでしょう。

 

盗撮は犯罪です

当然ですが盗撮は犯罪です。各都道府県で定められている「迷惑防止条例」によって処罰の対象となります。

近年はスマホなどで撮影して捕まる人がとても多いですよね。性癖がパンチラ盗撮の場合、この手の犯罪のニュースには敏感になりませんか? 私は報道される度に過敏に反応してしまいます…。

そして、撮り師は「せっかくの狩り場を荒さないで」と思っているのではないでしょうか。

本当に困ったものです…(どっちがだ)

 

「Peeping Mag」をよろしくお願いします

ここまでお読みいただきありがとうございます。画像中心の多くのブログとは異なり、テキストが比較的多い「Peeping Mag」ですが、今後ともよろしくお願いします。

撮り師にとってもっとも辛い冬の時期はすぐそこですが、くれぐれも安全運転で気をつけてください。

Pocket