Pocket

ミルキーイースト

池袋東口にある「朝からやってる素人専門セクシーキャバクラ」でおなじみの「ミルキーイースト」。Peeping Magはパンチラを追いかけるWebマガジンですが、風俗だって行ってみたいということでミルキーイーストに潜入してみました。

いつもと違う試みではありますが、もちろんパンチラだって見てみたい気持ちは変わりません。それではミルキーイーストのレポートをお楽しみください。

 

ミルキーイーストに行くまで

ミルキーイーストがあるのは池袋駅東口徒歩3分。ホームページに記載されたマップを見て迷わずに行くことができました。風俗店特有の雑居ビルの2階なので免疫がない方は少し迷うかもしれません。

料金は40分で6,000円。60分だと9,000円で12時までに入店するとそれぞれ1,000円安く入れます。ただ朝の早い時間帯に行く気持ちにはなれなかったので、多くの人がいるような時間帯に行くことにしました。

ドアを開けるとスタッフさんが丁寧に説明してくれます。コースを選んで(「通常コース」の他に、18時までは説教してもらえる「Sコース」と18時からは痴漢を楽しめる「電車コース」があります)、飲み物を注文して、軽くうがいをして、さっそく中へ。

ミルキーイーストの店内はとても暗いです。目が慣れてくるまでは女の子の顔も見ることができません。暗いほうがお触りに集中できるという人もいるので人それぞれかもしれません。

 

ミルキーイーストの1人目ちゃん

席に着いて飲み物が届くとすぐに1人目ちゃんがやってきました。制服姿をした可愛らしい女の子。はじめは暗くてよく分かりませんでしたが慣れてくると見えるようになります。

極端に年齢がいった方や体重が大きい方だけはと思っていたのでラッキーでした。

軽くコミュニケーションをとって話題は体のことに。椅子の上に足を乗せるような若い女の子特有のちょっとはしたない格好で座っているので、足と足の間からパンツを拝見しました。

「パンツは自前?」と聞くと「自前です」と1人目ちゃん。黒色(できれば純白が良かったけれど)のパンツから伸びる足に興奮します。足の付根って本当にいいですよね。

そのまま会話をしながら終了の時間。

 

ミルキーイーストの2人目ちゃん

1人目ちゃんが戻ったすぐあとには2人目ちゃんがやってきました。先ほどとは異なって大人っぽい容姿をしています。

挨拶などをすると積極的にイチャイチャしようとする2人目ちゃん。嬉しいには嬉しいのですが、実はあまりおっぱいには興味なくて…。ミニスカートから覗くスカートの中はほぼTバックでレースという超エロいパンティ。足を広げてもらってたっぷりと拝ませてもらいました。

セクキャバは基本下へのタッチはNGなので触れませんが、女の子によってけっこう触らせてくれるのが本当のところです。2人目ちゃんも「大丈夫」と笑っていたのでタッチ。勃起したアソコも触ってくれて素晴らしい子でした。

タッチは女の子によるのと、場合によってはお店からNGが出るので気をつけた方が良いです。

 

ミルキーイーストのパンチラ画像

ミルキーイーストに在籍している女の子の写真の中にパンチラ写真があったのでまとめました。さすがに全員が在籍してはいないと思いますが、想像力を働かせるのにも良いですよね。ヘルスなどはトップレスや水着の画像が多いようです。パンチラ好きとしては脱いでいるよりパンチラ写真の興奮します。

ミルキーイーストのパンチラ画像01

ミルキーイーストのパンチラ画像02

ミルキーイーストのパンチラ画像03

ミルキーイーストのパンチラ画像01

ミルキーイーストのパンチラ画像05

ミルキーイーストのパンチラ画像06

ミルキーイーストのパンチラ画像07

ミルキーイーストのパンチラ画像08

ミルキーイーストのパンチラ画像09

ミルキーイーストのパンチラ画像10

ミルキーイーストのパンチラ画像11

ミルキーイーストのパンチラ画像12

ミルキーイーストのパンチラ画像13

ミルキーイーストのパンチラ画像14

ミルキーイーストのパンチラ画像15

ミルキーイーストのパンチラ画像16

ミルキーイーストのパンチラ画像17

ミルキーイーストのパンチラ画像18

 

編集後記

セクキャバは「抜き」がなく、キャバクラとヘルスの間のようなものなので好みはありますが、おっぱい好きはもちろんのこと密着しながらパンチラを眺めるのにはぴったりの業種と言えます。

中には席から席への移動などのときには見えないようにしている女の子もいて、そんな子のパンチラを見ることができるとより興奮しますよ。

行ってみたい風俗店はまだまだあるので、次のレポートを楽しみにしていただけると幸いです。

Pocket