Pocket

コスらぶ学園

素人アイドル本格イメクラという「コスらぶ学園」。

制服系のパンチラが見たいなら一度は行っておくのも良いかもしれません。

パンチラを追うためにPeeping Magでも潜入してきました。

様々なコースを楽しめるコスらぶ学園のレポートをお楽しみください。

 

コスらぶ学園に行くまで

コスらぶ学園の地図

コスらぶ学園は池袋東口サンシャイン通りという名前の通り、駅から徒歩5分で受付まで行けます。

料金は以下の通りです。

  • 45分:13,000円
  • 60分:16,000円
  • 80分:20,000円
  • 100分:24,000円

多くの風俗店がやっているように、12時までに行くと1,000円安くなります。

また、毎日17時〜23時までは「コス★ナイト」というイベントを開催しており、1,000円安くなるのでこの時間帯に行くのもおすすめです。

他にも「制服ピンクリレー」として、以前ご紹介した「チェリー」とセットで15,000円というコースもあるようなので、チェリーでムラムラしてコスらぶ学園で抜くということもできます。

 

コスらぶ学園のイメージコース

コスらぶ学園のイメージコース

コスらぶ学園の基本プレイには下記のプレイが含まれます。

  • Dキス
  • フェラ
  • 69
  • 指入れ
  • 素股
  • 時間内発射無制限

これらが基本プレイに入っているのでだいぶお得な感じがします。

また、45分コースでは+1,000円で、それ以上のコースだとオプション料なしでイメージコースを楽しめるようです。コースは7コースということでかなり選べる印象がありました。

  1. 体験入店恋人コース
  2. 3Pコース
  3. ぬるぬるローションコース
  4. 恋人コース
  5. 拘束コース
  6. 夜這いコース
  7. 痴漢コース

パンチラが好きな方なら「拘束コース」や「痴漢コース」でアイマスクをしている女の子のパンチラを見るというのも興奮しそうです。

あとはパンチラだけでなくパンティが好きならオプションで持ち帰りもできます(1,000円)

 

コスらぶ学園の受付〜移動〜ホテルまで

コスらぶ学園の受付に行くとスタッフさんから説明を聞きます。風俗店の店員さんは意外と優しいので心配する必要はありません。

そこで女の子の指名、コース、ホテルの指定をします。ホテルの場所や価格も説明してくれるので大丈夫です。

コスらぶ学園はいわゆる「ホテルヘルス(ホテヘル)」というものに分類されます。会計を済ませたらホテルに移動しましょう。

ホテルに入ったらお店でもらった用紙に書いてある電話番号に電話し、ホテルの名前と部屋番号を伝えてしばらくすると女の子が到着します。

 

女の子が到着したら

女の子が到着したら一緒にシャワーを浴びて、中で軽く消毒をしてもらいます。といってもグリンスと呼ばれる消毒液で身体を洗い、イソジンでうがいをする程度です。

シャワーを出たらいよいよプレイを開始します。

ちなみに、恋人コースなら一緒にシャワー、アイマスクをつけるようなコースはひとりでシャワーを浴びて出てくると女の子がアイマスクを着けて待っているようです。

 

実際に来た女の子

今回、部屋に来た女の子はとても雰囲気の良い可愛らしい女の子でした。

一緒にシャワーを入って会話を楽しみながらベッドに入ります。

個人的にはあまり無理して指入れをするとかわいそうかなと思ってしまうので遠慮してしまうのですが…。

女の子とイチャイチャしながら手コキやフェラをしてもらうのは最高ですよ!

実はけっこう何でもやらせてくれるという女の子でちょっと得しちゃいました。

 

「コスらぶ学園」パンチラ写真集

風俗店で遊ぶなら覚悟しておかなければいけない通称パネマジことパネルマジック。過剰に修正された画像と実際の女の子の容姿が異なるということも多々あります。私はあまり指名しないのでよほど酷くない限りはなんともですが。また、ダミーを使って実際の出勤人数を水増し多く見せるのも常套手段。ひどいところは8割がダミーなんて話もあるほどです。

どこのお店がどうであるというのはさておき、「コスらぶ学園」の女の子たちのパンチラシーンだけを集めた写真集をご紹介します。画像を見て抜くもよし、実際に会いに行って抜いてもらうもよしです。やっぱり風俗店のパンチラ写真を載せているお店は良いですね。

コスらぶ学園
22歳、アパレル

コスらぶ学園
19歳、アパレル

コスらぶ学園
21歳、大学生

コスらぶ学園
19歳、不明

 

編集後記

池袋「コスらぶ学園」は価格も高くなくきちんとしたプレイが楽しめる印象がありました。

イメクラだけありかなり細かい制服を選べるのでこだわり派の方でも楽しめると思います。

行ってみたい風俗店はまだまだあるので、次のレポートを楽しみにしていただけると幸いです。

Pocket