Pocket

パンチラ逆さ撮りされたお姉さん

美田園駅構内で盗撮容疑の男を逮捕、3500枚の写真と動画あり

岩沼署は15日、県迷惑行為防止条例違反の疑いで、名取市美田園1丁目、アルバイト(26)を逮捕した。盗撮や嫌がらせ行為への規制と罰則の強化のため改正した同条例の1日施行後、初適用となった。

同署によると、2日午前7時40分ごろ、名取市の仙台空港アクセス線美田園駅構内で、20代女性のスカート内に小型カメラとスマートフォンを差し入れて盗撮しようとした疑い。

スマートフォンや所有するパソコンには多数の女性のスカート内や下半身を撮影した約3500枚の写真と動画があった。荒川容疑者は「7年前から撮影していた」と供述しており、同署は余罪を調べている。

駅構内で盗撮をしたという事件です。「小型カメラとスマートフォンを差し入れて盗撮」とありますが、両方を使って逆さ撮りしたのでしょうか。よくありそうなシチュエーションとしては小型カメラで盗撮してスマートフォンで姿撮りとかが考えられると思います。

7年前から盗撮を繰り返していたとのことです。年齢を考えると19歳から盗撮をはじめたことになります。ちょうど高校を卒業してJKのありがたさが身にしみてくる頃かもしれません。

 

【一部改正】迷惑行為防止条例

宮城県では、盗撮や嫌がらせ行為への規制と罰則の強化のため、迷惑行為防止条例が一部改正されました。

これまで規制対象外だった8つの行為が規制されたほか、盗撮したデータを残した場合の重罰化されています。

  • (単純)懲役6月、罰金50万円 →懲役1年、罰金100万円
  • (常習)懲役1年、罰金100万円 →懲役2年、罰金100万円

常習の罰金だけ変わっていませんが、ほかは厳しくなったことが分かります。

盗撮の場合、常習だと懲役2年、罰金100万円になることもあるというのはなかなか重く感じます。

宮城県のホームページから条例をダウンロードしたので掲載しておきます。

宮城県の迷惑行為防止条例

 

ネットで見るパンチラ画像

【逆さ撮り】卑猥な香りが凝縮してそうな盗撮接写パンチラ画像

パンチラ☆ぱんちらさんの「【逆さ撮り】卑猥な香りが凝縮してそうな盗撮接写パンチラ画像」。

パンチラ☆ぱんちらさんはとてもきれいにまとめられているサイトで私も使うのですが、画像を見るときにタグを使うと関連画像が一気に見られることが分かりました。

通常、「逆さ撮り」だったら「逆さ撮り」タグが付けられた記事が表示されるのですが、パンチラ☆ぱんちらさんは「逆さ撮り」タグをクリックするとひたすら逆さ撮りの画像が羅列されます。

細かい気遣いですがとても見やすいです。今さらですが発見したので記載しておきます。

 

編集後記

駅でスマホと小型カメラを使った盗撮事件をご紹介しました。

どんなに盗撮歴があっても見つかるときは見つかってしまうようです。それにしても今回はどうしてバレたのか書かれていませんでしたが、何バレだったのでしょう…。

Pocket