Pocket

職場のバイトの女の子7

“職場内盗撮”が増加。デスクの上のコーヒーカップにもカメラが…

近年、職場などの身近な場所での盗撮が問題になっている。

今年3月には、和歌山県内の小学校で着替え中の女児を盗撮したとして25歳(当時)の小学校教諭が逮捕された。

また、同年6月には京都府警関連施設のトイレ個室内に小型カメラを設置し、同僚女性を盗撮していたとして31歳(当時)の京都府警の巡査が京都府警に逮捕されるという不祥事も発生している。

これらの事件は、外部の者ではなく、内部の者が同僚女性や教え子をターゲットにする悪質極まりない犯行であることに特徴がある。

こうした盗撮被害はなぜ防ぐことができないのだろうか。性犯罪業界に詳しい記者はその理由を次のように語る。

「近年発生している職場内での盗撮は『まさかあの人がするなんて』というケースばかり。駅や繁華街などでは盗撮に警戒する女性も、職場内ではその想定をしにくいのでしょう」(記者)

特に職場内での盗撮に使われやすいと言われているのが、オフィスに溶け込むグッズの形をしたカメラだ。

「ペン型カメラは何度も盗撮犯罪に使われていたとして有名ですが、最近ではカフェのテイクアウト時に出される紙のコーヒーカップ型の隠しカメラが使われていると言われます。コーヒーカップがデスクの上に置かれていても、それがカメラだと気づく人はまずいないからではないでしょうか」(記者)

オフィス内の盗撮は、撮られる側の警戒心が薄れることに加え、場所に溶け込みやすいカメラが使われることが事件発覚まで時間がかかることの原因だという。

むろん、こうした犯罪は言語道断で許されるべきものではない。企業には職場内の怪しい動きに常に目を光らせていなければならないだろう。

”職場内盗撮”が増加しているという記事がありました。

例に出されているのは以下の通りです。

  • 小学校で女児の着替えを盗撮した小学校教諭
  • 京都府警のトイレを盗撮した京都府警巡査

いずれも内部の人間による犯行となっています。PEEPING EYESなどの動画サイトでは「職権乱用盗撮」というジャンルに分類されるものです。

記事にもあるように、オフィス内の盗撮は、「一緒に仕事をしている」という関係から、女性の警戒心が非常に薄い傾向があります。ただし、更衣室や女子トイレのように普段から使う場所に仕掛けられているカメラは、盗撮事件を調べている限り気づかれることが多いように感じます。

「慣れ」というものはちょっとしたものに「違和感」を覚えるのだと言えます。

 

進化する偽装型カメラ

今や「盗撮目的」としか思えないような偽装型(カモフラージュ)カメラが、インターネット上で簡単に手に入る時代になりました。ちょっとしたパンチラ撮影にはスマホを使う人も多いようですが、もう一歩先に進むと偽装型カメラを選ぶ人も多いようです(盗撮は犯罪です)。

しかし、「腕時計型」「キーケース型」「ペン型」に関してはスマホと同じくらい盗撮を疑われすくなってきています。本人バレというより第三者バレが多そうです。

以下は職場盗撮にも使われそうな偽装型カメラの一例です(サイトの特性上リンクはしていません)。

【置時計型カメラ】
置時計型カメラ

【火災報知機型カメラ】
火災報知機型カメラ

【アダプター型カメラ】
アダプター型カメラ

どれも普段盗撮を意識していない人には分からないと思いますが、中でも一般的に女性が疎い機器である「アダプター型カメラ」を気づく方はまずいなそうです。

ちょっとしたオフィスの足元あたりから机下めがけてパンチラ狙いとか想像すると興奮してします。

 

会社内で盗撮しようとする瞬間を捉えた映像

ebaumsworldに投稿された動画「Pervert Caught On Tape At Work」では、オフィスで働く女性の机下からパンチラ盗撮しようとする瞬間の様子が撮影されています。

iMacもかなり前のモデルから最近撮影されたものではないと思われますが、女性のパンチラを見たいという衝動はいつの時代も変わらないことが分かります。

それにしても短時間とは言え、同僚の机下からの対面パンチラが見られた当人にとっては、どんな罪を受けても一生のおかずには変えられないものだと思います。

 

aruaruさんの「職場のバイトの女の子」

以前、当サイトでも特集したことがあるaruaruさんの「職場のバイトの女の子」。

【Gcolle】aruaruさんの「職場のバイトの女の子」

今ではすっかり「テカパン好きJKちゃん」のイメージがあるaruaruさんですが、職場で撮影された同僚のパンチラは、そのシチュエーションを想像するとかなりの興奮度合いを誇ります。

「職場のバイトの女の子」は現時点までに7作が発表されており、女の子は4名になります。

  • 職場のバイトの女の子1, 2
  • 職場のバイトの女の子3, 5
  • 職場のバイトの女の子4
  • 職場のバイトの女の子6, 7

現在は1〜4まで、5〜7までのセットで購入できます(5〜7は単品もあります)。

「職場のバイトの女の子」の5〜7に収録されている生々しい机下パンチラをご覧ください。

職場のバイトの女の子5

「職場のバイトの女の子5」。ストッキング越のパンチラがはっきりと分かります。ちなみにこの女の子は「職場のバイトの女の子3」でも出演されている女の子と同じです。

 

職場のバイトの女の子6

「職場のバイトの女の子6」。まだ10代の女の子。この丈のスカートを穿いて正面に座っていたら、間違いなくパンチラを狙いたくなります。ちなみにこの後、逆さ撮りでも撮影されちゃっています。

職場のバイトの女の子6-2

かなり強引に突っ込まれた逆さ撮り。aruaruさんのカメラ(スマホでしたっけ)はかなり画質がきれいです。10代なのにエロいパンツを穿いています。

 

職場のバイトの女の子7

「職場のバイトの女の子7」。6と同じ女の子です。10代という若さなのか、パンチラの警戒が薄く足を開いてしまっています。職場に盗撮好きの人がいるとは思ってもいないようです。

 

編集後記

偽装型カメラを使った「職場内盗撮」が増加しているという記事をご紹介してきました。

そして、後半は「職場内盗撮」ということで、aruaruさんの「同じ職場の女の子」も見てきました。

同僚のパンチラは相手の警戒も少ないため低リスクで見られるようです。ただし、バレたときは…。

【盗撮】職場のバイトの女の子⑤~⑦セット【逆さ撮り・パンチラ】
【盗撮】職場のバイトの女の子⑤~⑦セット【逆さ撮り・パンチラ】

Pocket