Pocket

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-06

Gcolleできれいな女性のパンチラを撮り続ける12さんしーさん。「12」は全角数字、「さんしー」はひらがなという独特の表記で活動をはじめた12さんしーさんも、今となってはすっかり人気作者さんのひとりとなりました。

活動場所が東京の都心部、鞄(?)から覗かせる高画質カメラ、ターゲットはきれいな女性ということで厳選君さんと近い作風と言えます。

JK、ギャル、お姉さんなどパンチラのターゲットにも好みが分かれます。

12さんしーさんがターゲットにするのは、基本的にかなりレベルが高い女性で、基本的に内気が多いとされるパンチラ盗撮好きの方にとっては声をかけるのも躊躇ってしまうような方ばかりです。

今回、ご紹介するのは12さんしーさんの「こういうパンチラ見たかった!【高画質】11」。

S級3セットのひとりにはいる美女のパンチラを楽しみにしましょう。

 

12さんしーさん

【過去ランキング独占!】S級3セット

(↑画像は「こういうパンチラ見たかった!【高画質】06 Sランク」です)

12さんしーさんがGcolleデビューされたのは、2015年5月のこと。

実は12さんしーさんがデビュー作品がGcolleにアップされたのを拝見したため、かなり早い時期から12さんしーさんのことが気になっていました。

当サイトではじめて12さんしーさんの作品をご紹介したのは「6」。

【Gcolle】12さんしーさんの「こういうパンチラ見たかった!【高画質】06 Sランク」

それまで通常のタイトルで作品をアップしていた12さんしーさんが突如つけた「Sランク」の響きに、これはご紹介せねばと奮い立ったのを覚えています。

 

12さんしーさんのセット作品

【過去ランキング独占!】S級3セット

そんな12さんしーさんですが、現在は、セット作品を発表するなど、作品数も溜まってきたようです。

セット作品はコンセプトごとに3つ用意されています。

もし、まだ12さんしーさんの作品を見たことがないという方は、文句ない美女のパンチラの詰め合わせの「S級3セット」がおすすめです。

これだけ美人な女性のパンチラを高画質で楽しめるという技術の進歩に感謝します。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11

ここからは12さんしーさんの「こういうパンチラ見たかった!【高画質】11」を見ていきます。

作品は基本的に1人で、あとから2人目が合流するという構成です。

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-02

動画を再生した瞬間に「ここは!」と唸ってしまうほど、美人率の高いエリアであることが分かります。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-03

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-04

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-04

ミニスカートをのため、ローアングルからカメラを構えただけでスカートの中のむっちりとしたお尻とパンチラを見ることができます。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-04こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-05

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-06

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-07

今回お姉さんが歩いているのはこちらです。

 

表参道地図1

奥に見えるRIMOWA(リモワストア)のロゴが目印になっています。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-08

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-09

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-10

超高画質です。足が近づいてくるところでカメラに思いっきり近づいています。女性の足の伸び加減からすると、かなり低い位置から撮影されているのでしょうか。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-11

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-12

歩く度に純白のパンツが食い込むのが分かります。お姉さんが持っているショッパーは「E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)」のものです。

 

E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)

場所を考えるとラフォーレ原宿店で買い物した帰りに遊歩道を歩いているときにパンチラを撮られてしまったというシチュエーションが近いと思います。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-13

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-14

人混みに紛れてかなり接近しながらスカートの中を撮影し続けています。しかし、生パンでありながらこの警戒心の薄さはすごいですね。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-15

お姉さんが何やら建物の中に入っていきました。

 

表参道地図2

入ったのは地図の丸で囲った場所と思われます。臨場感がある、ここを美女が通ってそこで盗撮されていたと考えると興奮の度合いが高まります。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-16

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-17

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-18

階段を一歩上るたびに右、左と表情の違うパンツを楽しめます。

地下に下る様子から向かうはCafe La BOHEME (カフェ ラ・ボエム)でしょうか。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-19

ここからはともだちが合流します。

12さんしーさんの言葉を借りると、

最初は1人だったのですが、ラッキーな事に待ち合わせで合流し、2人になりました。パ◯ツの食い込みっぷりもたまらんです。

なのですが、先ほどの女性がショッパーを持っていなかったり、また同じお店に入ったりするという一見理解できない行動があります。

ひょっとすると最初にひとりで来て、お店に荷物を置いて友だちと合流した? そうすると12さんしーさんはその間もお店の外で待っていたことになる? 頭が固くなって分からななくなってしまいましたが、2人分のパンチラを楽しめることだけは変わりません。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-20

お友だちは黒パンツです。黒は好みが分かれるところですが重ねではなさそうです。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-21

先ほどと同じお店に到着しました。もし、12さんしーさんが二度も追跡しているなら、顔も覚えられてしまいそうですが、それは人口が多い都心なので大丈夫なのでしょうか。

Cafe La BOHEME の入り口はそんなに人が多くないので、一度顔を見られたら二度目は危なそうです。

 

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11-22

これが噂のツインパンチラです。仲の良い友だちは服の話も気が合うと思います。パンツの話や盗撮の話もきっと一度はしたことがあるのではないでしょうか。

結果、二人とも生パンを貫き通しているということで、警戒心が薄いのだと思います。

これだけミニスカートで街を闊歩していたら、間違いなくほかにもパンチラ盗撮されているでしょう。

 

編集後記

12さんしーさんの「こういうパンチラ見たかった!【高画質】11」をご紹介しました。

都会の街路樹を歩く美女のパンチラを見たい方はぜひお楽しみください。

1作品では飽き足らないという方はお得な「【過去ランキング独占!】S級3セット」もおすすめです。

これからも12さんしーさんの新作を楽しみにしています。

こういうパンチラ見たかった!【高画質】11
こういうパンチラ見たかった!【高画質】11

Pocket