Pocket

嫌われたくないから! 彼女には見せられない男の裏の顔4つ!「女全員を性の対象に見ている」

女は女優という言葉を聞いたことがあるでしょうか? まるで女優のように、その場にあった仮面をかぶって自分を演じているという比喩です。しかし、この例えは、女性だけに限らないよう。男性にも、いくつかの顔がありようです。そこで今回は、社会人男性に、彼女には見せられない裏の顔がどんなものなのかを聞いてみました。

嫌われたくないから! 彼女には見せられない男の裏の顔4つ!

マイナビウーマンには「彼女には見せられない男の裏の顔4つ!」があげられていました。

その4つとは以下になります。

  1. 三大欲求のひとつ・性欲
  2. 性格的に小さな部分
  3. お金に対する執着心の有無
  4. オープンにしづらい趣味

性欲をさらけ出すことに抵抗を感じる人が多いようです。今、この記事をお読みの方はきっとパンチラが好きということもあり、パートナーがいる方はなかなか言えないと思います。

「パンチラ」も「盗撮」も世間的に見たらアウトな性癖です。パンチラも、世間一般でいうところのちょっと風でパンツが見えたとか、階段を上がっているときにミニスカートの女の子のパンツが見えたくらいならともかく、「靴カメを仕込んで撮影したパンツ」はマズイでしょう…。

パンチラ盗撮ものが好きだとどんどん普通の恋愛から遠ざかっていく気がします。女の子のパンツは見たいけれど女の子はどうでも良くなってしまう。これがパンツの力です。

Twitterのコメント

 

女の裏の方が…という意見、よくありますよね。若い女の子が言っているイメージはありませんが…。なんかきっと、そういうことなのだと思います。

Pocket