Pocket

「高級感のあるパンチラ」とは何か?天気も良いし、アニメの理想的なパンチラシーンについて考えてみた。

「パンチラ」

多くのアニメファンを魅了し、惑わせるその魅惑の4文字。人はこの「パンチラ」という4文字を追いかけるために生きていると言っても過言ではない(大嘘)

しかし、それでは所構わず何でもかんでも美少女にパンチラをさせれば良いかと言えば、そうとは言い切れないのがパンチラの難しさであり、奥深さであり、魅力であるところ。
安易なパンチラ、あるいは作り手の心のこもっていないパンチラは、キャラクターはもちろん、時として作品そのものの価値や評価、ブランド力をも失墜させる。

それでは、逆にキャラクター、そして作品の価値を押し上げるパンチラ、(私はそれを「高級感のあるパンチラ」と呼称している)とは何なのか。

今回は、この「高級感のあるパンチラ」について考えていきたい。

結論から言ってしまうとアニメ『冴えない彼女の育てかた』3話で見せた加藤恵ちゃんのパンチラこそが、近年のアニメ史上でも最高レベルの「高級感のあるパンチラ』だったと思う。

「高級感のあるパンチラ」とは何か?天気も良いし、アニメの理想的なパンチラシーンについて考えてみた。

二次に恋するWEBメディア「ゆさアニ.」では「高級感のあるパンチラ」について考察がありました。私はこのようなどうでも良いと思われることを本気で考える方がとても好きです。

記事を読み進めていくと分かりますが、様々な例を使ってパンチラを考察しています。

そしてコメントは称賛の嵐。

パンチラについての5W1H、

  • WHO(誰がパンチラをするのか?)
  • What(どんなパンツをパンチラするのか)
  • When&Where(いつ・どこでパンチラをするのか)
  • Why(なぜパンチラをしてしまったのか)
  • HOW(どうやってパンチラをしたのか)

Gcolleで本物のパンチラ求める人を超えるかのような考察です。

以上の理由から『私は冴えない彼女の育てかた』3話の加藤恵ちゃんによるパンチラこそが「高級感のあるパンチラ」と呼ぶに相応しいパンチラであり、アニメにおけるパンチラの中でもトップクラスの演出的価値を持つ「高級感のあるパンチラ」であると考えます。

「高級感のあるパンチラ」とは何か?天気も良いし、アニメの理想的なパンチラシーンについて考えてみた。

記事の中には、ほかにも様々なアニメのパンチラGIFがあるので、ぜひ見てみてください。

 

Twitterのコメント

Pocket