Pocket

気をつけて!男子が女子のパンチラをこっそり狙っている瞬間・4つ

これから暖かくなってきて、みなさんもスカートを履く機会がだんだんと増えてくると思います。
男子のなかには、女子がだんだん薄着になってくることを喜んでいる人も少なくないはず。なにせ男子は、スケベですから……。

スカートを履くとき、とくに気をつけたいのはやっぱりパンチラ。
男子からしたら、女子のスカートのなかが見えるなんて間違いなくその日一番のハッピーな出来事なのでしょうけどね。

そこで今回はみなさんに注意を促すべく「男子が女子のパンチラをこっそり狙っている瞬間」について、20代男子20人に聞いてみました。
完全に油断している、あんなタイミングでも男子は見ていた!?

気をつけて!男子が女子のパンチラをこっそり狙っている瞬間・4つ

ハウコレにあった、当たっていたらできれば言わないでほしいパンチラを狙っている瞬間です。

その4つとは、

  1. 階段
  2. 脚をくみかえるとき
  3. エスカレーター
  4. しゃがんだとき

という、まさにぴったりの回答でした。ってことは、女性には男性がこのタイミングでパンチラを狙っているのがバレているってことですよね…。

しかも考察が深いんです。

 

階段

さらに気持ち悪いのは、男子からすると女子の、「スカートの中が見えないように手を添えて隠す姿」は逆に興奮するんだとか。

階段のパンチラでは、見えないように手を添えて隠す姿に逆に興奮するとあります。まぁ鞄カメなどで狙われたらまったく意味ありませんが、そのあたりは言わない方が良いのでしょう。

エスカレーター

「エスカレーターで見る男子は多いと思うよ。でもこれは階段と似てるけど、狙うタイミングは違う。階段だったら、前を歩いている女子を後ろから見上げる感じでしょ?
でもエスカレーターは、俺が降りる方に乗っているときには、隣の昇るエスカレーターに乗っている女子を狙う。こっちのほうが油断していると思うからね」(フリーター/27才)

なんて悪知恵が働くんでしょうか……。
とくに男子は、デート中のカップルの彼女を狙うことが多いみたいです。

なぜかというと、デートのときのほうが女子が短くてヒラッとしたスカートを履きがちで、より無防備だからだそうです。最低ですね……。

これ怖いですよね。デート中の方が生パン率が高いという…。すべてお見通しです。たしかに護衛がいるときの方がパンチラって見えやすい気がします。

パンチラを使って色気で落とすという作戦もあるようです。おかずになるだけの気もしますが…。

 

Twitterのコメント

Pocket