Pocket

パンチラが売りのガールズバー。挨拶は「チラっしゃいませー!!」

はじめましての方は初めまして!
前回( http://www.tekoki-fuzoku-joho.com/column/9057)も読んでくださった方はこんにちは!
最近の趣味は若作り、松本でございます(笑)

前回のガールズバーの裏話、いかがでしたでしょーか?

まぁ、あんなお店なので…
普通のバーを想像していらしたお客様なんかは面食らって1セットで帰っていくこともありましたね。笑

パンチラが売りのガールズバー。挨拶は「チラっしゃいませー!!」

昨日に引き続き、手コキ風俗マニアックスさんのコラムをご紹介します。「パンチラ」を題材にしてこんなに面白いにもかかわらずPV数は700ほど…。やはり世の中の性癖の割合でみると、「パンチラ」好きは少ないのでしょうか。

私はコラムを読む中で手コキ風俗マニアックスさんのホームページが気に入ったので、ブックマークしました。

 

パンチラを売りにしたガールズバー

カウンターの構造上、テーブルが鏡張りになっており、一段高くなっているカウンターの内側に女の子がいるので目線はどうしてもパンツかおしりになっちゃいます。
多分私話聞いてたときほぼ顔見ないでパンツ見てたと思います…。

誤解される方もいらっしゃるかもしれないので書いておくと(若い方もいらっしゃると思いますし)、通常のガールズバーはカウンターを挟んで、女性がお酒を作ってくれて一緒に話す、そんな場所です。

それが過剰になると、前回のように裏オプションが作られたり、本記事のようにパンチラを売りにしたりと色々なサービスを展開するお店が出てきます。ガールズバーは「飲食店」で経営しているので、パンツを見せたりするのは完全にアウトです。

セクキャバ(おっパプ)もパンツを見ることができますし、この種のお店のいいところは、女の子自前の生パンツであることなんですよね。お店が用意したところもありますが(ピンサロなど?)、大抵はほとんどが女の子自前なので、こちらのテンションも上昇します。

もちろん小型カメラで盗撮するのは禁止です…。

ホテヘルなどはともかく、箱ヘルやキャバクラなど実店舗を構えているところは、ほぼ確実に後ろに怖い方がいらっしゃいます。というよりトラブルがあったときに介入してきます。

商品である女の子を守るのはお店の使命なので、怖いことに巻き込まれないよう、ご注意ください。

普通にお金を支払って楽しむ分には何も問題ありません。店員さんも仲良くなると普通のお兄さんばかりです。

Pocket