Pocket

スマホの盗撮事件が多すぎやしないか?

いい加減にしてくれよと怒りをぶつけてしまいたくなる事って生きていたら当たり前のようにあります。

そのひとつが、意味不明なド変態による盗撮事件です。

さいきんはスマートフォンを使った盗撮事件がめちゃくちゃ増えているようなんです。

ワタシはまだ、ガラパゴスケータイを使っているので、スマートフォンの事はイマイチよくわかりません。

しかし、あまりにも便利になりすぎたスマートフォンによって犯罪まで起こるくらいなら、ワタシはガラパゴスケータイを永久に残しておいて貰いたいです。

ふつう、ケータイで撮影などをしようとすると必ずシャッター音などがなりますよね?

しかしながら、スマートフォンのアプリを使えば撮影のときに鳴るシャッター音までもが消えてしまうらしいのです。

ということは、風俗嬢とのプレイを隠し撮りしているバカヤローもいるはずです。

なんてヤバい世の中なんでしょうか?

もしかするとワタシのセックスやマスターベーションまでもが、誰かに盗撮されている可能性だってあるかも知れません。

そう考えると、やっぱり物騒な世の中ですよね。

スマホの盗撮事件が多すぎやしないか?

一昨日、昨日と続いて、本日も大久保・新宿風俗クチコミ備忘録さんに掲載されていた記事をご紹介します。2016年1回目のアダルトニュースということになります。先ほどはYahoo!知恵袋の投稿をご紹介しました。

風俗について書かれているサイトだけあって「盗撮したい人の気持がさっぱり分からん!」というものです。それは私たちも重々承知していますよね。

「絶対に自分たちが変だ」と…。

しかし、頭では分かっていても、セックスよりパンチラに興奮してしまうのは仕方ないことです。セックスに興奮しても、やはりパンチラ動画を前にひとりで過ごしたい人も多いと思います。パンチラ好きだとセックス減りませんか?

 

盗撮なんてして何の意味があるのでしょうか?

それにしても、いくら魅力的な女子中学生や女子高校生だったとしても、盗撮なんてして何の意味があるのでしょうか?

ワタシは可愛いと思ったら絶対にナンパします。

スカートの中にスマートフォンをいれ、撮影したい性癖などありません。

もしかすると、そういったド変態な行為に興奮するオトコたちは、スリルを味わうことに興奮しているのかも知れません。

ぐうの音も出ません…。

はい、すべて私たちがおかしいのです。

パンチラが好きという人のほとんどは、盗撮行為をしている現場も好きだと思います。やはり、これはパンツが見たいという欲求もそうですが、盗撮行為をしているというスリルもたまらないのでしょう(記事の中にも同じように書かれています)。

 

編集後記

2016年いきなり、「なぜスカートの中にスマートフォンをいれるのか」という記事を見てしまいました(スマホじゃなければいいというわけではありませんが)。

そうはいっても変えられないのが性癖です。

2016年もきっと同じようにJKやJDたちのスカートの中のパンツをおかずに過ごすことになります。そして本当の性癖を友人や同僚に言えないまま、インターネットの中で解決することになるのです。

そんなお役に立てるサイトを作りたいと思います。

Pocket