Pocket

韓国ウォーターパーク盗撮

ウォーターパークで200人の動画盗撮、27歳女を逮捕

ウォーターパークで隠しカメラを用い撮影した動画が最近、インターネット上で拡散し物議を醸していたが、これらの動画を撮影した20代の女が検挙された。この女はチャットサイトを通じて知り合った男から持ち掛けられ、金を稼ぐため、携帯電話ケースの形をしたカムコーダー(撮影部と録画部を一体化したビデオカメラ)で隠し撮りしていたことが分かった。警察は、これらの動画を女から受け取りネット上に流した男の行方も追っている。

京畿道竜仁東部警察署は26日、上記の容疑で27歳の女を緊急逮捕したと発表した。女には性的暴力犯罪処罰法の「カメラなどを利用した撮影」の容疑が適用された。この罪は5年以下の懲役または1000万ウォン(約100万円)以下の罰金刑に処せられる。

女は昨年7月16日から約20日間にわたり、京畿道や江原道のウォーターパーク、ソウル市の漢江市民公園プールなど4カ所の女性用脱衣場やシャワー室で、利用者の体を隠し撮りした疑いが持たれている。警察は女が計185分の動画を撮影し、最大200人の顔や裸体が露出したと説明した。

女は風俗店で働いていたとき、チャットサイトで知り合った男から「隠しカメラで撮った映像を渡してくれたら、1件につき100万ウォン(約10万円)を支払う」と持ち掛けられ、生活費を稼ぐため犯行に及んだと供述した。女は男が提供した携帯電話ケース型のカメラで動画を撮影し、3回にわたって男に引き渡し、1回に付き30万-60万ウォン(約3万-6万円)を受け取ったという。警察の関係者は「犯行に用いられたカメラは台湾製で、50万ウォン(約5万円)前後で販売されている」と話した。

警察は今月17日、京畿道のウォーターパークから、動画を隠し撮りしてネット上に流した犯人を処罰してほしいとの要請を受け、捜査に着手した。警察は海外にサーバーを置くアダルトサイトを通じ拡散した10分前後の動画2本を分析した結果、撮影者とみられる女が写っている場面を確認した。さらに、盗撮の現場となったウォーターパーク4カ所の入場券を購入したクレジットカードの利用明細などを調べ、女を容疑者として特定した。

警察は今月25日、女に対し出国禁止の措置を講じ、行方を追っていたところ、午後9時25分ごろに故郷の全羅南道谷城郡の派出所(交番に相当)で、家庭内暴力事件について事情聴取を受けていた女を逮捕した。女は動画に登場する容疑者が自分の娘だという話を親族から聞いた父親から叱られ、暴行を受けたとして、112番(110番に相当)に通報していた。

警察は補充捜査を経て、女に対する逮捕状を請求する方針だ。また、携帯電話の通話記録を調べ、女に犯行をそそのかした男の身元を把握し、動画が拡散した過程を解明すべく、捜査に全力を挙げている。

女性が女性を盗撮するという、まさに盗撮ビジネスとも言える事件が韓国で起きました。

風俗店で働いていたときに知り合った男性から盗撮を依頼され、1件10万円の報酬と引き換えに盗撮をするというもの。金額がかなり高いですが、反対に言えばそれ以上の利益が出ることが分かります。

Gcolleのトップセラーさんたちもおそらくかなりの金額を得ているのではないでしょうか。機材費、リスクをのぞけば、出演料もかからないため原価はほぼ0円になります。もちろん一歩間違えばお縄というトレードオフの関係にはなるのですが…。

 

盗撮の手口の詳細

チェ氏はA氏から渡されたiPhone5のケース隠しカメラを利用し、シャワー室を撮影。この隠しカメラ装備は台湾で制作されたもので、側面にカメラが取り付けられた製品だ。

チェ氏は、カメラ方向をシャワー中である被害者らに向けたまま、石鹸置き場の上に置いたり、携帯電話を90度の角度で寝かせたまま移動する手法を用い、疑いがかけられないよう撮影していたという。

韓国ウォーターパークで盗撮女性、共犯男の身元については「知らんぷり」

こちらの記事では盗撮の具体的な手口が書かれていました。男性が潜入することは難しいですが、女性が潜入すれば盗撮は容易にできるようです。

 

盗撮されたのはカリビアンベイ!?

ノーモザイクで、中学生の裸まで……韓国の人気プール更衣室で前代未聞の盗撮事件が勃発! 

※韓国のネットニュースより実際の盗撮画像

日刊サイゾーには盗撮されたのはカリビアンベイではないかという記事がありました。

京畿道(キョンギド)・龍仁(ヨンイン)にある国内最大級の遊園地「エバーランド」に併設する大規模ウォーターパーク“カリビアンベイ”が、韓国中の注目を集めている。

同施設は、「超高度からの急降下」「暗闇の中を滑走」などの刺激的な各種ウォータースライダーをはじめ、波のプールや流れるプールなどのバラエティ豊かな室外施設と、一年中楽しめる温水プールやスパを完備した室内プールが人気のレジャー施設だ。今年の夏も連日2万人ほどの来場者が訪れており、その中には観光客の姿も多く見ることができる。夏の韓国観光では、ぜひとも立ち寄りたい場所でもある。

そんなカリビアンベイが最近、風評被害に苦しめられている。それは、今月16日にある“盗撮動画”がネットにアップされたのだが、その撮影場所が「カリビアンベイではないか」という疑惑がもたれているのだ。

この動画は、あるウォーターパーク更衣室内の女性たちを撮影した、一切のモザイク処理なしの陰湿なものだ。9分54秒の長さの動画には、スタイルのいい妙齢の女性に限らず、中学生と推定される少女たちの姿まで映されている。

ノーモザイクで、中学生の裸まで……韓国の人気プール更衣室で前代未聞の盗撮事件が勃発!

記事によると動画は約30分の長さになるそうです。盗撮サイトに見慣れている方としては、今さら盗撮動画に驚くことはありませんが、それでもここまで騒がれるというのは穏やかではありません。

ちなみにカリビアンベイとは、

大韓民国京畿道龍仁市に位置する株式会社サムスン・エバーランドによって運営されるウォーターパークである。カリブ海を再現したテーマパークで、1997年に開業。国際アミューズメントパーク・アトラクション協会が選ぶぜひ行ってみたいウォーターパークに選出された。

https://ja.wikipedia.org/

とWikipediaあります。

 

盗撮動画のキャプチャ画像

インターネット上で盗撮されたと思われる動画のキャプチャ画像をいくつか見つけました。

中には動画を再配布していそうなところもありましたが、IPが云々と別のサイトであったため、動画をダウンロードするのは躊躇いました(パンチラ盗撮だったらダウンロードしていたかもしれませんが)。

韓国ウォーターパーク盗撮

韓国ウォーターパーク盗撮

韓国ウォーターパーク盗撮

韓国ウォーターパーク盗撮

韓国ウォーターパーク盗撮

 

日本のテレビで放送された盗撮の手口

これは別の事件だと思いますが、日本のテレビ番組の中でも「女風呂盗撮 オバサン軍団の極悪手口」という内容で、風呂盗撮の手口が放送されていたようです。ネットでは「これは防げんわ」「これ放送したらあかんやろ」というコメントが寄せられています。

ここでも「2時間撮りのテープ1本につき2〜3万円」の報酬とあります。女性盗撮師が入り込んでいるというのは、女性側からしたらかなり厄介な事情です。

女風呂盗撮オバサン軍団の極悪手口

 

編集後記

韓国のウォーターパークで起きた盗撮事件について見てきました。

風呂や更衣室など男性が入りづらい場所では女性盗撮師が盗撮するというのは以前からあることです。パンチラ盗撮でもアパレルショップなどでは女性の方が怪しまれず都合が良いことも多く、女性が撮っている、もしくは女性と同伴のパンチラ動画もちょこちょこあります。

犯人が女性でも芋づる式になってしまうことがほとんどという盗撮行為。

お隣の国ながら、ヒヤっとする事件でした。

Pocket