Pocket

盗撮被害についてです

盗撮被害についてです
昨年の6/30に盗撮被害に遭いました。
自宅近くの図書館で勉強をしており、トイレに行ったときに後ろの個室に犯人が隠れていて、個室の下の隙間からiPhoneのカメラが出ていることに私自身が気付きました。犯人よりも先にトイレを出て、絶対顔を見てやろうとトイレの前で待ち伏せ、顔を確認してすぐに図書館の事務所に駆け込みました。このときも犯人は追いかけてきて、それも顔見知りの人でかなりのショックを受けました。
撮った本人は犯行を認めましたが、トイレにiPhoneを流したせいで壊れ、物的証拠はありません。
警察の方からは覗きと建造物侵入の刑がつくと説明を受けましたが、裁判結果を待ち、11月末に事件の裁判が終わり、届いた通知には
「○○○○(犯人)に対する建造物侵入被告事件は、平成25年○○月○○日、簡易裁判所において、10万円の罰金に処する略式命令が発せられ、確定したので通知します」
という手紙が届きました。建造物侵入のみの刑になっているということでしょうか?
私は2週間ほど家から出られず、今もたまに夢に出て来たりして苦しんでいるのに、どうしても納得がいきません。被害からはもうそろそろ1年になりますが、警察から詳しいことを聞くことはできるのでしょうか?そしてそのことに納得がいかなかった場合、控訴はできるのでしょうか?

 

回答1

この判決は、事件名からも建造物侵入のみの刑になっています。
物的証拠がなくても、写真を撮ったと相手が認めているのなら、肖像権侵害と迷惑行為防止条例違反の二つが抜けているので、そのことも刑事事件として別に立件しているのかを警察に聞き、立件していないのならその理由を聞いて納得がいかなければ立件してくれるように頼むことはできます。

 

編集後記

図書館で顔見知りの男性にトイレ盗撮をされたという女性の相談です。回答例がひとつのみでかつお堅いものでつまらないため、質問内容を味わいたいと思います。

トイレの個室の隙間から盗撮されたというのは知恵袋を読んでいても多くあります女子トイレに侵入している時点で逃げ場がないように感じますが、パンチラを愛する人と同じようにトイレ愛好家も多いのでしょうか。あちらからしたらよくも公衆の面前でスカートにカメラを差し込むのだと思われそうですが…。

Pocket