Pocket

盗撮とポルノ

英語に「アップスカート・フォト」(upskirt photo)という言葉がある。スカートの下から撮る写真をいうが、スマートフォンで密かに女性の身体を撮った写真を一般化してこう言う。このような写真を違法とするかどうか確立された基準はまだない。米国のテキサス州とオレゴン州、ワシントンでは、たとえ男性が性的満足のためにそのような写真を撮ったとしても、違法とはされない。マサチューセッツ州だけ昨年から違法行為として扱っている。

◆韓国は米国よりも厳しく、被害者に性的羞恥心を与え得るすべての撮影行為を処罰する。アップスカート・フォトは言うまでもなく、夏のビーチで水着姿の女性を撮って処罰される国が韓国だ。ただ、被害者が主観的に性的羞恥心を感じたからといって無条件に処罰するわけではない。特定身体部位の露出度や撮影の角度、距離などを総合的に考慮して、第三者の観点で判断する。

◆最近、大法院は、好感を持つ女性をエレベーターまで追いかけて密かに上半身を撮った男に罰金100万ウォンを言い渡した一審を破棄し、裁判のやり直しを言い渡した。被害女性は羞恥心と恐怖を感じたと言ったが、大法院は撮影した胸の部位が露出どころか輪郭すらはっきりせず、客観的に性的羞恥心を誘発するほどでないと判断した。最初からこの程度の写真を盗撮の範疇に入れることに無理があった。ただ、面識のない男性がエレベーターまで追いかけてきたことに女性が恐怖を感じたとすれば、軽犯罪で処罰する方法を探るべきだろう。

[オピニオン]盗撮とポルノ

東亜日報には「盗撮」と「ポルノ」について論じた記事がありました。

いきなり「upskirt」です。たしかに私たちも海外の無料動画サイトに行けば真っ先に「スカートの中を覗く」ことを意味する「upskirt」と検索窓に打ち込みます。そして表示された動画から今夜のおかずを探して―。たまに本当に「今夜のおかず」さんの動画がアップされていることもあるようですが…。

今夜のおかずさんの「きゃりーぱみゅぱみゅ似〇〇店員の休日逆さ&棚下まる見えパンモロ二日分」!?

事件の例に上半身を撮った男性が100万ウォンを支払ったということで、日本円にすると約9万1000円程度でしょうか。スカート内ならともかく、上半身を撮影してこれだけの罰金はけっこう重い気がします。

日本でも毎日のように報道されるパンチラ盗撮事件。これ以上スマホ盗撮が増加すると、JKたちの警戒心もより増えてしまいそうですよ…。

さて、テキサス州とオレゴン州、ワシントンに行きましょう。

Pocket