Pocket

タイ人女優がスカート盗撮被害、バンコク市内で犯人を現行犯逮捕

2016年3月2日、バンコク・セントラルワールド内のトイザらスで開催されていた動物愛護のチャリティーイベントにて、出演のタイ人女優らが盗撮の被害にあう事件が発生しました。犯人はその場で取り押さえられ、逮捕されたとのこと。

盗撮被害に遭ったとされるのはプーイ・パーンワートさんとペーン・オーンジラーさんとメイ・ピチャナートさん 。犯人は紙袋に開けた穴にスマートフォンを仕込む手口で、スカート内を盗撮をしていました。

なお、犯人には1ヶ月の懲役、または罰金1万バーツが課せられるとのこと。

タイ人女優がスカート盗撮被害、バンコク市内で犯人を現行犯逮捕

タイ人女優が盗撮されるという事件がありました。日本でもたまにアイドルが盗撮されるという事件が起きますが、容疑者名も報道されるなどここまで大々的に扱われることはありません。多くはバラエティ番組で話したり、あとはTwitterに投稿したりという印象があります。

今回の盗撮事件の罰金は1万バーツ。日本円して約3万円になります。国ごとに給料や物価などが異なるため調べてみると、タイの平均年収は115万円(月給約9.5万円)。

日本の盗撮事件の罰金は30万〜50万円で、平均年収は440万円(月給約36.6万円)。

日本の罰金は給料約1〜2カ月分であるのに対して、タイの罰金は月給の3分の1くらいであることが分かります。日本の感覚でいうと10万円くらいでしょうか(10万円の罰金ならたまに聞くか)。

 

盗撮被害に遭った3名のタイ人女優

プーイ=パーンワート ヘムマニー

ペーン=オーンジラー レームウィライ

メイ=ピチャナート サーカーコン

 

編集後記

タイ人女優がスカート内を盗撮されるという、日本では珍しい事件がありました。タイでも珍しいのでここ日本でも報道されたとは思いますが。普段、テレビの向こう側で活躍する人のスカートの中やアダルトビデオというのは興奮度の格が違います。たしかにタレントのパンチラというだけで興奮しますよね。

Pocket