Pocket

ドンキー・パンティー・クレイジー1

レンタルショップに行く度に、今ここでJKやJDのパンチラを狙っている人はどのくらいいるのだろうと考えてしまいます。それは杞憂かもしれませんが、性癖の割合で考えると盗撮ものに興味がある人は相当数いるのはたしかです。ただ、盗撮に興味があっても実際に行動する人はまた別…。

そんなリスクを背負ってレンタルショップで逆さ撮りや棚下パンチラ、フラッシュ焚きなど華麗な技を次々と見せてくれる素顔の奴さん。「君の彼女のパンティーを僕は知っているSP2」では家電量販店での座りパンチラも見せてくださいました。

今回ご紹介するのは、2部作のひとつ「ドンキー・パンティー・クレイジー1」です。

 

素顔の奴さんの関連記事

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ドンキー・パンティー・クレイジー1

前述のとおり、「ドンキー・パンティー・クレイジー1」は2部作品となっています。

1人の女性のパンチラに計2,000円を費やすというのはなかなかな大人の買い物です。しかし、大人ならできます。学生の方でもアルバイトに精を出せばきっと捻出できます。時給で稼いで金額で見るスカートの中はきっと格別なものとなります。

ここからは「ドンキー・パンティー・クレイジー1」を画像と一緒に見ていきましょう。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

今回は、ノースリーブワンピ―スのきれいで可愛い感じのお姉さん( *´艸`)

店は大混雑のレジは大行列。私が並んだ前にはお姉さんが先に並んでいました( *´艸`)

レジに到達するまで約15分間、密着した状態が続きます|д゚)

混雑に紛れ、いつもの奴を浴びせましたらなんと!お姉さん生足だったんですね。

そしてピンクの生パンティー!!!

勢いづいた私は後ろに張り付きこそこそとパンティーを取りまくりました( *´艸`)

かなりの時間パンティーを撮り続けましたが、容量オーバーの為泣く泣く削り、

泣く泣く編集しましたm(_ _)m

ワンピースをつまんで引っ張ったりもしてます( *´艸`)

さらに、ピカッと光らしたものには、お姉さんが見られたくないであろう物、藻の( *´艸`)

タイトルが表すように場所はあの有名なパンチラスポットが多い量販店です。お姉さんかわいい。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

お姉さんの後ろについた素顔の奴さん。ここからパンチラ無双が始まります。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

商品数が多く圧縮陳列のため光量は少なめです。そんなのフラッシュを焚いてしまえば心配ありません。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

お姉さんのスカートの中にデジカメを合わせて…

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

カシャッ。

ここではフラッシュは光りませんでした。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

再度、挑戦。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

またもフラッシュは光りません。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

もう一度…

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ピシャッ。この眩しい感じがたまりません。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ミニスカワンピで量販店に来るのに生パンとは…。この盗撮が多い時代に無警戒です。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

スカートの中にデジカメを差し入れて…

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ピシャッ。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

きれいなお姉さんにしてはお尻が少し肌荒れしてしまっているのが気になります(ヌケます)。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

何度も撮ります。撮影中もお姉さんの顔が見えるのが嬉しいです。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ピシャッ。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

素顔の奴さんが言うところの「藻」がはみ出しちゃっているのが分かります。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

スカートめくりにも挑戦してみたり、多様な楽しみ方をしていらっしゃいます。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

またまたデジカメをスカートの中に差し入れて…

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ピシャッ。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

デジカメがお姉さんのスカートの中をはっきりと映し出してくれます。

 

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ドンキー・パンティー・クレイジー1

ドンキー・パンティー・クレイジー1

最後は素顔の奴さんによる編集を3連続楽しめます。

 

編集後記

素顔の奴さんの「ドンキー・パンティー・クレイジー1」をご紹介してきました。お姉さんかわいい、フラッシュ焚きまくりというドンキーでクレイジーなものを見せてくださいました。これは「ドンキー・パンティー・クレイジー2」が楽しみで仕方ありません。

ドンキー・パンティー・クレイジー1
ドンキー・パンティー・クレイジー1

Pocket