Pocket

DMMライブチャット

実は最近ライブチャットにハマっていまして…。姉妹サイト「fapfapAV」から、さらにライブチャットに特化した「ライブチャット情報局@fapfapAV」なんてサイトも作ってみました(ライブチャットの使い方や体験談も書いているのでぜひ遊びにいらしてくださいー)。

私たちがパンチラに異常な興味を示すように、世の中には色々な性癖が持つ方がいらっしゃいます。マイノリティ度でいうと、パンチラが好きという男性はほとんど(ほぼ全員!?)ですが、GcolleやDIGITENTSの常連という方はなかなかの少数派なはずです。

それでも、本物のパンチラ盗撮動画ほど普段欲望が満たせないジャンルも珍しいでしょう。なんといっても相手が撮影されているのを知らないという特殊な撮影方法です。

そのため、少数の人が大金を落とすという図式が成り立っているのだと思います。もちろん私も大金ではないものの、そこにお金を落としているひとりです。

そんな被写体となって頑張るのが女の子たち。なかには自分が盗撮されたことを気づいているという方も少なくありません。そこでライブチャットで働く女の子(チャットレディ)たちに「盗撮されたこととかってあるんですか?」と盗撮されたエピソードを聞くと、とても興奮するようになってしまいました。

 

ライブチャットのグループは3つある

日本には多くのライブチャットサービスがあります。しかし、グループごとに分類すると大きく3つに分けることができます。それは、DMMライブチャット、エンジェルライブ、ジュエルの3つです。

DMMライブチャットは国内最大のライブチャットサービスです。サイト内でアダルト、ノンアダルト、人妻がフロアごとに分かれています。

エンジェルグループには、アダルトチャットの「エンジェルライブ」、ノンアダルトの「ライブでゴーゴー」、人妻の「チャットピア」があります。

ジュエル系列には、アダルトチャットの「ジュエル」、ノンアダルト(もしくは海外)の「ワールドジュエル」、人妻の「マダムジュエル」があります。

私はDMMライブチャットとエンジェルライブを使うことが多いです。DMMライブチャットは国内最大のライブチャットサービスで利用者が多く(エンジェルライブは第2位)、必然的にかわいい女の子が多いこと、大手のため安心して使えるというのが理由です。

FC2ライブは料金体系やシステムが特殊なのと、最近の動向が不安定なので様子見しています。

 

2ショットとパーティチャット

ライブチャットは1対1で会話する「2ショット」と、1対複数の男性が会話する「パーティチャット」があります(名称はプラットフォームごとに微妙に異なります)。

パーティチャットでも1対1で会話できますし(他の男性が入ってくることもありますが)、それが嫌なら2ショットでゆっくり会話もできます。

女の子のなかには2ショットじゃないと顔出ししないという子もいますが、パーティチャットでも顔出ししているかわいい女の子もたくさんいます。

私はパーティチャットで話すことが多いです。パーティチャットが1分あたり約100円で会話できるのに対して、2ショットは1分あたり約200円くらいかかるからです。

 

ライブチャットで「パンチラ盗撮体験」を聞く

私がハマっているのが、チャットレディさんとの会話の中で「パンチラ盗撮されたことあるか」聞くことです。女の子はみんなアダルト行為をするために基本スカート姿です。

そのため、「足きれいだねぇ」とか「普段もスカートなの?」とか、そのような流れから「盗撮されちゃわないの?」とか聞いてみます。

盗撮された自覚がある子はその話を教えてくれます。どうやって気づいたか、どうやって対処したのか、盗撮されることについてどう思うのか、あくまで自然に会話をする中でこれだけで興奮できます。

もちろんパンチラを見せてもらいながら…(笑)

 

ライブチャット画面の録画はおすすめしません…

ライブチャットをやっているとつい画面を録画したくなりますが、基本的にライブチャットの録画はサービス会社によって禁止されています。画面にIDが表示されているところもありますし(いくらでも画面処理はできますが)、会話の流れなどから特定されたら、いよいよ事件性が増してきます。

チャットルームの運営者(DMMなどのプラットフォームではなく、女の子を実際に管理しているプロダクション)は、どの女の子がいつ入って、そのとき参加していた人が誰と誰というのが正確に分かります。

そもそも、ライブチャットの魅力は目の前の女の子と会話しながら、ときにエッチなことをしてもらうことだったりするので、撮影したい欲が出るのはおそらく最初だけだと思います。

 

編集後記

ライブチャットで「パンチラ盗撮体験」を聞いてみると捗るという自分勝手なブームにお付き合いいただきありがとうございます。ライブチャットは誕生からまだ10年くらいの、比較的新しい風俗サービスです。

画面の向こう側にいる素人の女の子のパンチラ、そしてエッチな会話や行為、興味がある方は新しい扉を開けてみてはいかがでしょうか。

>>DMMライブチャット公式ホームページ

ライブチャットで恋愛体験!?

Pocket