Pocket

パンチラ逆さ撮り

市川署は5日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで船橋市前貝塚町、千葉市シルバー人材センター常務理事兼事務局長、山田雄久容疑者(64)を現行犯逮捕した。同署によると、山田容疑者は当初は容疑を認めていたが、その後「よく覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は同日午後7時50分ごろ、市川市のJR市川-本八幡駅間を走行中の総武線下り電車内で、市川市に住む専門学校生女性(19)のスカート内をスマートフォンのカメラで撮影した疑い。近くにいた乗客男性(29)が気付き、山田容疑者を取り押さえた。山田容疑者は酒に酔っていたという。

同センターによると、山田容疑者は千葉市道路部長を退職後、2013年7月から現職。同センターの高橋澄夫理事長は「関係機関、市民、会員の皆さまに多大なるご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ない。このような事件があったことは責任者として重く受け止め、再発防止に向け職員の指導に努める」とコメントした。

元千葉市部長を逮捕 電車内で盗撮の疑い 市川署

総武線の電車内で専門学生のスカート内をスマホ盗撮した元千葉市部長が逮捕されました。電車内で逆さ撮り(?)盗撮ってけっこうハードル高いですよね。周囲の目もありますし。お酒に酔っていたことが原因でしょうか。

 

盗撮があったJR総武線

今回、盗撮があったのはJR総武線の車内です。路線図では以下の区間になります。

総武線路線図

 

編集後記

それなりの地位の方が逮捕されましたが、2chでは特に大きく扱われることはありませんでした。電車内でスマホ盗撮するって、さすがに危険なので、やはり酔っているような気がします。

Pocket