【Pcolle】ましゅまろほいっぷさんの『ほいっぷ6〜10』まとめ

ほいっぷ8

最近、Twitter(@peepingmag)にパンチラ画像を投稿するのにハマっています。

WebサイトにはWebサイトの良さがありますし、TwitterにはTwitter特有の良さがあるように感じます。みなさまが好きなパンチラ画像や動画も多く流れているので、見てみるのもオススメです。

さて、今回はましゅまろほいっぷさんの作品から『ほいっぷ6〜10』までをまとめて紹介します。

【Pcolle】ましゅまろほいっぷさんの『ほいっぷ1〜5』まとめ

2017.09.05

ほいっぷ6

~撮影~
ツインテールのロリ可愛い娘。車内と降車後の撮影となります。
見どころは、エスカ撮りをしてるときにあまりにも近づきすぎてカメラが少し
彼女の太ももに当たってしまい、彼女が私のほうを二度睨みつけてくるシーンです。

ほいっぷ6

いきなりですが、本作でもっとも雰囲気が好きだった制服JKでした。

ツインテール、激ミニ、ボーダーのパンツってもはやアニメの世界です(笑)。

ほいっぷ7

~撮影~
冒頭シーンのみ別日の姿撮りになります。
色白で背が小さめで可愛いです。オパーイも大きめなので
下から見上げた時の膨らみがムチムチでエロいです。
リュックが邪魔すぎて、お尻は少な目フロント多めでフロントは
接近戦もあります。

ほいっぷ7

電車内での顔撮りは別日のようですね。こういうのってたまにありますが、「あの子のパンツ見たことがある」と思いながら、顔を撮影するのってたまらなく興奮しそうです。

激ミニのワカメちゃんで駅構内を歩く勇姿は称えるしかありません。きっとましゅまろほいっぷさんのほかにもスカート内を撮られてしまっているのでしょう。

ほいっぷ8

~撮影~
ママと思しき人と一緒の娘を撮影。
この娘、スカートは短いのですが心が非常に優しい娘なんです。どうやらママは脚が痛かったらしく、階段昇るときもママの手をちゃんと握って昇りきるまで手を繋いであげてました。他にもママを気遣う行動は各所に見られましたが、やはり外見だけで判断してはいけませんね。たとえスカートを極限まで短くして男を誘うようなファッションをする罪深き娘でも心はナースのような献身的な心を持った娘もいるのです。わたくし実はそういう娘にめちゃくちゃ燃えます。

最初はフロントでこれでもかというくらい至近距離で撮影をして満足はしたのですが、やはりお尻の状況も見たいということで延長戦。光の差し込みも相まって彼女のバックを鮮明に照らすことができました。

多少なり太ももにぶつかってしまうこともありましたが、心優しい彼女はそんなことは気にせず寛大な心で受け入れてくれていたのではないかと思いました。

ほいっぷ8

今回紹介するなかでもっともパンツの撮れ高が良いのが本作です。これまで「パンツの縫い目」が分かる作品がありましたが、ここまでパンツの織り目が分かるものは少ないでしょう。

ほいっぷ9

~撮影~
ほいっぷ1の2日目です。
彼女の正面全身を捉えてます。

ほいっぷ9

コンビニでブルーワーカーにスカート内をスマホ盗撮されているシーンが収録されている『ほいっぷ1』の2日目です。ましゅまろほいっぷさんにも何度と撮影されてしまう無警戒さがたまりません。

ほいっぷ10

~撮影~
ちっちゃいろりろり二人組。
お昼ご飯を探してる道中でポニテの娘の生ぱんちゅを拝みました。
ムニムニ動くろり尻、、疼きますねぇ。
相方のほうは重ねですが、辛うじて隙間から水玉おぱんちゅがちらちら見えてました。

ほいっぷ10

お友達と一緒にパンチラ撮影されてしまいます。

メインは生パンJK。小さい穴から覗いたような秘密の景色が楽しめます。

ルックスはかわいいけど重ねのお友達。きっとパンチラを警戒しているのでしょう。ただ、歩く度に隙間からはみパンしちゃっているのが甘いところです。

編集後記

引き続き、試験的にTwitter記事からましゅまろほいっぷさんの作品をまとめて紹介しました。

精力的に新作を発表するましゅまろほいっぷさんの作品をコンプリート目指していきましょう。

また、当サイトのTwitter(@peepingmag)もよろしくお願いいたします。

ほいっぷ6

ほいっぷ6